コンセプト

シーイーシーは、ソフトウェア開発50年以上/検証・テスト20年以上に渡り、お客様の製品開発・品質向上を支援してきました。
長年培ったその経験を元に、設計からテストまでをシームレスに連携し、最適なソリューションをご提供します。

Code

ソフトウェアの設計~テスト工程向けに、ソフトウェア開発支援サービスおよび品質分析サービスを提供します

Plan

テスト戦略/テストプロセス/テスト環境などの検討業務に、顧客と一体となった形でのコンサルティングサービスを提供します

ReleaseDeploy

継続的なデリバリーを可能とする環境構築支援、サービス自体の導入作業と導入後テストを実施するサービスを提供します

Build

継続的なインテグレーションを可能とする環境構築支援、継続的なコード管理/テスト管理を支援するサービスを提供します

Test

ソフトウェアの品質検証/パフォーマンス検証/セキュリティ検証などのサービスを提供します

Monitor

サービスのリモート監視・診断および各種リサーチによるUX/CX向上サービスを提供します

Operate

運用業務の自動化支援、クラウド環境の最適化およびヘルプデスク代行サービスを提供します

強み

お客様一人ひとりに合わせて
カスタマイズしたサービスをお届けします

予算がない、リリースまで時間がない、テストの見逃しをなくして品質を向上したい…
ソフトウェア開発50年以上/第三者検証・品質向上支援20年以上の実績を持つシーイーシーが、
お客様それぞれのお悩みにあった最適な解決策をご提案します。

実績紹介を見る

  • デジタル家電
  • 自動車・ナビ
  • モバイル
  • 産業機器
  • 医療機器
  • 航空
  • パッケージ
    アプリケーション
  • 情報システム
  • EC/ポータルサイト
  • エネルギー
    スマートハウス
  • アミューズメント
  • IoT関連
  • AI搭載機

サービスから探す

お悩み別 オススメの
ソリューション

気になるホワイトペーパーをチェック

ソフトウェア開発の高速化・効率化を実現する
新時代のAI検証サービス
その導入効果に迫る

ソフトウェア開発の高速化に向けて注目されているAIの活用。その一例として、AI技術による品質分析やバグの早期発見についてご紹介します。 また、AI搭載製品・サービスを開発する際の検証方法についても、あわせてご説明します。

セキュアなコードづくりをサポートする
静的コード解析ツール
選び方のポイント

ソフトウェア開発で高品質と短納期を両立するには、さまざまなツールの活用が必要です。 活用したいものの一つが静的コード解析ツール。数多く存在する静的コード解析ツールからどれを選ぶか、その検討ポイントをご紹介します。

サイバー攻撃が増える今、
セキュリティ対策について
知っておきたいこと

企業を狙ったサイバー攻撃は年々増加し、深刻な被害が多発。この状況に対応するには、自社システムのセキュリティリスクを詳細に把握する必要があります。 ここでは、セキュリティリスクの把握方法について、事例を交えてご提案します。

Webサイトや業務システムに負荷をかけ
パフォーマンスと耐久性を
事前に検証することの意義

重要なシステムの障害発生やレスポンス低下は、ビジネス機会の損失や企業の信用失墜につながります。こうした事態を避けるには、システムの性能や耐久性の把握が必要です。 システムのパフォーマンスを事前にチェックする方法とその意義についてご説明します。

一覧を見る

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

0120-057-232
携帯電話の場合:03-5789-2587

Webからのお問い合わせ

page top