ツール
クラウド型 総合テスト管理ツール PractiTest

テスト運用をExcelから手軽に乗り換え。
プロセス全体を可視化し、
大規模テストを効率的に、かつ快適に実施。

こんな課題はありませんか?
  • 大規模プロジェクトで、Excelではテストの進捗を把握するのが難しい…
  • テストのレポーティングに追われていて、テストに集中できない…
  • 離れた場所でも、リアルタイムにテストの状況を把握したい…
  • テストで更なる効率化を狙いたい…
  • テスト管理ツールは導入したいが、すでに使用中のツールはそのまま使い続けたい…

PractiTestとは

テストの計画から実施まで、リアルタイムにコントロール。
テストケースの再利用や他ツール連携で、テスト効率を向上。

PractiTestは、カスタマイズ可能なダッシュボードで、テスト全体をリアルタイムに確認できるテスト管理ツールです。またテストケースの再利用や他ツールとの簡単接続により、テストの効率を最大限に高めることができます。セキュリティ万全なクラウド型総合テスト管理ツール「PractiTest」が、あなたのテスト運用を飛躍的に向上させます。

PractiTestの概要

導入効果

ダッシュボードの例

拡大図を見る

EFFECT 01

テスト状況をリアルタイムに
把握することができ、
効率的なテスト実行が可能に。

クラウド型のPractiTestは、いつでもどこでもテストの最新状況をリアルタイムに見ることができ、テスト管理者をより良い判断へと導きます。カスタマイズ可能なダッシュボードで、全体状況を把握するだけでなく、各フェーズの進捗も直感的に分かるようなインターフェースになっています。また独自のフィルターシステムを使用することにより、各テスターに必要な切り口で、情報を逐一確認することが可能です。

ダッシュボードの例

拡大図を見る

EFFECT 02

異なるリリースや製品間でテストケースを再利用、テスト効率が向上。

一度作成したテストを他のリリースや異なる製品のテストに利用することができ、テスト資産を活用できます。またライブラリでのテスト管理により、テスト修正回数を減らし、修正の抜け漏れもなくすことができます。さらにステップパラメータを使用し、異なる変数に同じテストを使用することもできます。

EFFECT 03

多彩なレポーティング・
分析機能により、
ソフトウェア品質が見える。

QAマネージャー、PM、事業部長、経営層など、さまざまな役職レベルに応じて、必要な情報をカスタムレポートとして作成することができます。また日、週、月ごとに自動的に作成も可能で、効率的にレポーティングが行えます。ダッシュボードや各フェーズの管理画面では、多様な分析結果を表示することができるようになっており、さらに詳細な分析を行いたい場合は、データのエクスポートも可能です。

特 色

POINT 1

テスト管理に必要な機能を
100%網羅

要件定義から、テスト作成、テスト実行、課題管理、進捗管理、報告まで品質管理に必要な機能にすべて対応。テスト作成については、スクリプト型だけでなく、探索型テストでの作成・実行に対応しており、柔軟なテストが可能です。また自動化したテストケースも管理できますので、手動テストと自動テストの結果を併せて見ることができます。

要件定義

拡大図を見る

テスト実行

拡大図を見る

課題管理

拡大図を見る

POINT 2

全てのテストプロセスを
可視化できる
ダッシュボード

カスタマイズ可能なダッシュボードは必要に応じて、幾つも作成することができ、テストプロセス全体の進捗を把握したり、品質を分析したりするのに適しています。またダッシュボードの作成や編集はテスト管理者が簡単に行いやすく設計され、状況に応じて即座に変更していくことができるのも強みです。

ダッシュボードの例1

ダッシュボードの例2

POINT 3

外部サービスとのシームレスな連携

Jenkins、Selenium、Git、Jira、Eggplantなどの外部サービスと連携が可能なので、現在お使いのサービスの情報もテストの資産としてPractiTest内で活用することができます。

連携可能な外部サービス例

POINT 4

堅牢なセキュリティ

PractiTestは、お客様のデータとプライバシーが守られるよう、業界で最も厳しいセキュリティ基準に準拠しています。ISO27001、SOC 2 Type2、GDPR、AWSテクノロジーパートナーなど、グローバルな基準・規制・パートナー認証を受けており、ユーザー企業様に安心してお使いいただけるよう、常日頃からセキュリティ対策には自信を持って取り組んでおります。

POINT 5

困った際の
サポートサービスつき

PractiTestの使い方で、困った場合や不明点がある場合には、日本のサポートチームがすぐに対応いたします。PractiTestの良さをいち早く実感し、最高のテストパフォーマンスを出していただけるようサポートいたしますので、不安なくご導入いただけます。

お客様の声

Symcotech社(ソフトウェア系):QAチームリーダー

「PractiTestのダッシュボードとレポート機能は、開発状況を明確かつ正確に把握できる優れたツールだと思います。」

お客さま
お客さま

Delphi社 (自動車部品系):QAマネージャー

「私たちは、PractiTestを使用して、3つの個別のアプリケーション(ERP、POS、決済処理)を異なる場所で、別々のQAチームがテストしています。PractiTestは、間違いなくその価格帯の中では、最高の製品です。またPractiTestは、複数のテスト環境や複雑なシナリオをサポートするのに十分な堅牢性を備えており、日常的な使用(バグ情報の入力や新しいプロジェクトのオープンなど)においても、非常に直感的で使いやすいと感じています。」

Bristol Energy社(エネルギー系):テストアナリスト

「PractiTestを使用すると、レポートではなくテストに集中できます。テストセットをすばやく簡単に作成でき、カスタムフィールドとカスタムフィルターに関する柔軟性が優れています。」

お客さま
お客さま

FREEMAN社(イベント企画系): QAリードテスター

「PractiTestのサポートチームは常に協力的です。私が問題を見つけた場合、迅速かつ非常に専門性が高い返答をしてくれます。PractiTestのおかげで、年間数十万ドルも費やすことなく、部門のニーズに合った優れたサポートチームを手に入れています。」

導入実績

世界50カ国以上、20,000人を超えるお客さまにご利用いただいております。

● ソフトウェア、医療、小売業、自動車、エネルギー、家電など、さまざまな業界のお客さまにご利用いただいております。
● 金融機関や政府機関など、情報管理に厳格なお客さまにも長年ご利用いただいております。

FedExのロゴ PBSのロゴ DXC Technologyのロゴ Bootsのロゴ
AIAのロゴ Discoveryのロゴ SASのロゴ

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

0120-057-232
携帯電話の場合:03-5789-2587

Webからのお問い合わせ

page top