ツール
品質マネジメントプラットフォーム CS Qompass

ソフトウェア開発プロセスを統合管理する
品質マネジメントプラットフォーム

プロジェクト管理に関してこんな課題はありませんか?
  • 赤字プロジェクトの発生を未然に防ぎたい…
  • QCDを向上したいがどこを見ればいいか分からない…
  • プロジェクトを分析するためのKPIが取れていない…
  • 同時に進行している複数のプロジェクトが一元管理できていない…

CS Qompassとは

PMBOK準拠のプロジェクト管理機能に加えて品質・コストに関する
指標を一元的に把握できる品質マネジメントプラットフォーム

従来型のプロジェクト管理ツールは進捗(D)の管理が中心で、品質(Q)とコスト(C)を把握する機能は不十分でした。CS QompassはIPA発行の品質作り込みガイド(ESQR)に準拠した品質指標の収集および、可視化、EVMによるコスト管理が可能な統合品質マネジメントプラットフォームです。

複数プロジェクトの品質・コスト・納期を一元管理

CS Qompassの機能一覧

  • WBS
  • ガントチャート
  • 不具合管理
  • 課題管理
  • リスク管理
  • 品質診断
  • 品質グラフ
  • インシデント分析
  • 品質チェック
  • 成果物管理
  • QCDサマリ
  • コスト予測
  • 工数予測
  • 進捗報告
  • 承認ワークフロー
  • 掲示板
  • プロジェクトアラート
    自動通知
  • リソース予実績
  • マイルストン
  • ToDoリマインド
  • ツール連携
    (BTS/構成管理)

導入効果

品質指標収集・
分析機能により
プロジェクトの品質を把握

1つの工程で「完了」が報告されたとしても、十分な品質を伴っているとは限りません。品質への要求が厳しいプロジェクトなどで、CS Qompassは品質指標を細やかに収集・可視化することができます。

品質指標を収集・可視化できるシステムが欲しい・・・

ESQR準拠の「品質指標収集・分析機能」で各フェーズ毎の品質を可視化

ESQRの品質指標を基に実績管理!

プロセス品質指標

  • 作業充当率
  • 作業実施率

プロダクト品質指標

  • ドキュメント品質
  • コード品質
  • テスト品質

など21種類の指標

プロジェクト全体の品質が把握できる

ToDo管理・
アラート機能により
メンバーの日常作業を支援

プロジェクトを順調に進めるために、行うべきタスクと稼働可能な人的リソースを効果的にアサインします。また、リソース不足や進捗の遅れにはアラートを上げる仕組みが必要です。 CS Qompassでは、ToDo管理・アラート機能・リソースチャートで進捗を管理します。

ゴール達成へ向けて各スタッフのToDoを
明確にしたい

ダッシュボード画面で日々のToDo一覧や
インシデント一覧を表示

担当者 ToDo
インシデント一覧

メンバーごとのToDo表示で対応漏れを防止

プロジェクト全体の
工数・コストを予測・把握

品質と進捗が良好でもコストが超過してしまってはプロジェクトは失敗です。 CS Qompassでは、プロジェクト全体の工数・コストを把握・予測することができます。

開発中のプロジェクトが
赤字にならないようにしたい・・・

EVM(Earned Value Management)で
コストと工数の予測値を出力

進行中プロジェクトのコストを判断可能

機 能

FUNCTION 1

品質分析(ESQR)

IPA発行の品質作り込みガイド(ESQR)に準拠した21種類の品質指標と、プロダクト品質指標を加えた各種指標により品質分析が可能です。

プロジェクト品質指標値の設定

  • プロセス品質指標 作業充当率
  • プロセス品質指標 作業実施率
  • プロダクト品質指標 ドキュメント品質評価指標
  • プロダクト品質指標 コード品質評価指標
  • プロダクト品質指標 テスト品質評価指標

メトリクスの収集

  • プロセスメトリクス
  • ドキュメントメトリクス
  • ソースコードメトリクス
指標値と実績値を総合的に分析し、プロジェクト品質を診断

FUNCTION 2

KPI収集・外部ツール連携

CS Qompass単体でKPIを収集できることができます。さらに、構成管理ツール・インシデント管理ツール(git/Redmine)と連携することで、現場のデータ入力負荷を増やさずに運用が可能です。

FUNCTION 3

コスト・工数予測(EVM)

工程単位で
工数・費用を見える化

拡大図を見る

工程はもちろん
各担当者レベルでの
工数を見える化

拡大図を見る

プロジェクトの進行を Planned Value(PV), Earned Value(EV), Actual Cost(AC) で把握するEVM方式の管理機能を備えており、工程単位でコスト管理が可能です。

FUNCTION 4

ToDo管理・アラート

担当のタスク・
インシデントの一覧表示

本日実施すべき
ToDo一覧表示

各担当者のダッシュボードに担当のタスクやインシデントの一覧、その日に実施すべきToDoの一覧を表示します。また、進捗遅延やリソース超過、高負荷などに応じてメールや掲示板、ガントチャートでアラートを通知します。

導入事例・ケーススタディ

システム開発会社A社様

導入効果

  • 品質指標がリアルタイムに収集・可視化されることで適切な対処を早いタイミングで実施することが可能に!
  • タスクごとの成果物が明確化されEVMによる精度の高い進捗把握が可能に!
  • 既存の構成管理ツールや課題管理ツールと連携してKPIを自動収集!
  • PMBOK準拠のプロジェクト管理が可能に!
  • ToDo・アラートによりプロジェクト管理工数を削減!

ライセンス体系/システム構成

月契約

No.
内容 費用 備考
1 CS Qompass Monthlyライセンス(1ユーザー当り)
\10,000/月 最低10ユーザーから※(1)
  • ※(1):1ヵ月当りサポート・保守チケット(5チケット)が同梱されます。チケットの期限・管理方法は※(4)に準じます。

年間契約

No.
内容 費用 備考
1 CS Qompass基本パッケージ
\2,000,000/年 ※(2)
2 追加ユーザライセンス(21~100ユーザーまで) \30,000/年 価格は1ユーザ当り※(3)
3 追加ユーザライセンス(101~500ユーザーまで) \15,000/年
4 追加ユーザライセンス(500ユーザー以上) 個別お見積もり
  • ※(2):20ユーザーライセンスとサポート・保守チケット(30チケット)が同梱されております
  • ※(3):CS Qompass基本パッケージを購入していることが条件となります。

サポート・保守

No.
内容 費用 備考
1 CS Qompass サポート・保守チケット
\10,000/チケット 最低10チケットから※(4)
  • ※(4):チケットの有効期限は最大1年間となっております。ただし、CS Qompassのライセンスが失効した場合は、チケットも破棄するものとします。
    チケットの利用状況は弊社規定の管理方法に基づき、管理方法については公開致しません。

サーバー

対応OS Windows Server 2012 R2以降
DB PostgreSQL
AP・Webサーバ Apache Tomcat/Apache

利用者PC

サポートブラウザ Internet Explorer11以降
Microsoft Edge
Chrome(推奨)
Firefox
Opera
Safari

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

0120-057-232
携帯電話の場合:03-5789-2587

Webからのお問い合わせ

page top