HOME > 検証サービス・ツール > 管理・監視・運用 > CS Qompass

ソフトウェア開発プロセスを統合管理する品質マネジメントシステム- CS Qompass -

CS Qompass

従来型のプロジェクト管理ツールでは満たせない、品質管理への要求に応えたのが、品質マネジメントプラットフォーム「CS Qompass(シーエスコンパス)」です。 製造業各社は、従来の「モノ」をつくるだけではなく、モノづくりを通じて「価値」を提供する企業へと変革が進んでいます。国内IoT市場比率においては、2017年にハードウェアとサービス/ソフトウェアの比重が逆転するまでにソフトウェア比率が高まっています。 一方で年々複雑・巨大化・高機能化する組込みソフトウェアに対して、品質の確保は重要な課題であり、安全性を証明するために、機能安全基本規格「IEC61508」および医療・自動車・産業機械をはじめとした分野別の国際規格への対応が、製品開発において必須の要求事項となっています。 CS Qompass(シーエスコンパス)は、プロジェクトマネジメントの知識体系「PMBOK」に準拠したプロジェクト管理、品質チェック機能と連動した成果物管理、さらに蓄積された品質データをもとに様々な品質分析を実現するソリューションです。

CS Qompass導入のメリット

  • プロジェクトのQCD状況をリアルタイムに見える化
  • 品質のフィードフォワード
  • プロジェクトプロセスの統一
  • プロジェクト情報の一元化

こんな方にお勧めします

  • ソフトウェア開発プロジェクト管理者
  • 開発プロセス標準化や品質保証に携わる部門の方
  • 複数プロジェクトを管理している方

こんな悩みを解決します

  • プロジェクトの一元管理が出来ていない
  • プロジェクト分析に必要なKPIが蓄積・共有されていない
  • プロジェクトの状況がリアルタイムに把握できない
この検証ツールについてのお問い合わせ

PAGE TOP

特長

プロジェクトを成功に導く、PDCAの実現を強力にサポート

PDCA把握で業務改善

豊富なQCD分析により、プロジェクトの状況をリアルタイムに監視・分析可能


IPA(情報処理推進機構)発行のESQR(組込みソフトウェア開発向け品質作り込みガイド)を中心としたプロセス/プロダクト品質分析

プロセス品質指標
作業充当率
プロダクト品質指標
ドキュメント品質評価指標
プロセス品質指標
テスト品質評価指標
インシデント指標
プロセス品質指標
作業実施率
プロダクト品質指標
コード品質評価指標
成果物品質指標 テスト品質指標
 

EVM(Earned Value Management)を利用したコスト・工数予測

QCD状況をプロジェクト・工程・タスク単位にリアルタイム表示

既存のプロジェクト運用へのスムーズな導入を実現するツール連携

成果物の管理やインシデントの管理に外部ツールを指定することができるため、運用中のツールを有効活用できます。

プロジェクト管理に必要な機能を標準装備

WBS ガントチャート 不具合管理 課題管理 リスク管理
品質診断 品質グラフ インシデント分析 品質チェック 成果物管理
QCDサマリ コスト予測 工数予測 進捗報告 承認ワークフロー
掲示板 メール リソースチャート マイルストーン ツール連携
アラート通知

PAGE TOP

システム構成

サーバ

サーバ
対応OS Windows Server2012 R2以降
DB Postgre SQL
AP/Webサーバ Apache Tomcat/Apache

利用者PC

利用者PC
サポートブラウザ InternetExplorer11 以降
Microsoft Edge
Chrome(推奨)
Firefox
Opera
Safari

2018年2月20日時点 ver.2.0追加機能 

ver.2.0追加機能はこちら

PDF新機能

CS Qompassカタログ内容(2017/10更新)

PDF  

このページを見た人が一緒に閲覧しているページ

cleardoc

ClearDoc

テスト設計の観点から仕様書や設計書を精査。開発工程全体の改善に
Klocwork

Klocwork®

C、C++、Java、C#開発用静的コード解析ツール群。大規模コードにも
上流工程の品質強化支援サービス

上流工程の品質強化支援サービス

上流工程での検証によって、開発工程の中で発生するリスクと工数を削減

CS Qompass」についてのお問い合わせはこちら

この検証ツールについてのお問い合わせ

PAGE TOP